アレグラCM2018子役の名前は?歴代出演者もかわいい!

スポンサーリンク

アレーグラー

このフレーズを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

そう、嵐の大野さんが出演しているアレグラのCMです。

大野さんはアレグラ人のサトシーラーという人物らしいですよ。

サトシーラー。アレーグラー。妙に頭に残ります。

そんな映像も声も妙に印象に残るアレグラCM、

実は大野さん以外の子役キャストが毎回変わっているというのを知っていますか?

2018年2月12日より新しいCMが公開されるようなので、

誰が子役として登場するか楽しみですね。

そこで今回は2018年2月12日より登場するキャストの名前、プロフィール

歴代出演者の名前とプロフィールを紹介します。

新しいCMが楽しみですね。

歴代出演者はかわいいと評判なので、こちらも要チェックです。

スポンサーリンク

CMのユニークすぎる設定と2018年子役の名前

そもそもアレグラのCM設定はどんな内容でしょうか。

説明しているサイトがあったので紹介します。

参考サイトはこちら

大野扮するアレグラ人のリーダー・サトシーラと桜庭和志扮するサクラーバらアレグラ人が、

花粉に苦しむ地球人を救うため、地球そして日本に現れるようになって6シーズン目。

「競歩なアレグラ人」篇では、サトシーラが「競歩」のレースに出場。

レース結果はもちろん、アレグラ星の人気スポーツ「キョーホー」で鍛えたという、サトシーラのお尻にも注目だ。

「こどもアレグラ人参上」篇では、

アレグラ人たちが大きな鼻の形が印象的な鼻ボード(ホバーボード)に乗って登場。

サトシーラ、サクラーバ、ヒーナは

「大人たちにはアレーグラー!」「子どもたちにはアレグラー・ジュニア!」と、

花粉に苦しむ大人も子どもも救うため、力を合わせ戦い続ける。

 

http://www.allegra.jp/#top

紹介は以上です。

なんとも突っ込みたい内容ですね。

そもそも6シーズンも続いていたという事実に驚きました。

そして競歩とキョーホー、アレーグラーと、色々な名前のユニークさ。

作者は単語をのばすのが好きなのでしょうか。

続いてはアレグラ人のプロフィールをみてみましょう。

参考サイトはこちら

[アレグラ人 プロフィール]

■アレグラ人のリーダー サトシーラ(大野智)

アレグラ人数億人を束ねるリーダー。

5キロ先のくしゃみを聞き分ける聴力を持っており、一滴の鼻みずも見逃さない。

卓越した運動神経で、誰にも真似できないポージングを考案して二人を困らせている。

特技は、無重力バク宙。

■アレグラ人 サクラーバ(桜庭和志)

2トンの岩を粉々にする怪力アレグラ人。

自慢のアレグラ筋を維持するため、日々トレーニングを欠かさない。

そのパワーの反面、性格はやさしく温厚で、多くのアレグラ人から慕われている。

好きな食べ物は、紫芋。

■アレグラ人 ヒーナ(五十嵐陽向)

こどもアレグラ人。可愛らしいおかっぱ頭が特徴。

花粉に苦しむ地球の子ども達のために、日々花粉と戦っている。

鼻ボードの乗り方を一度でマスターし、サトシーラに一目置かれている。

好きな食べ物はぶどう。

この設定も流石はアレグラ人。

5キロ先のくしゃみを聴き分ける能力や2トンの岩を粉々にする能力。

子役の五十嵐陽向以外の設定が壮大です。

そして、どうやらアレグラ人は

サトシーラ、サクラーバ、子役

この構成で成り立っているようです。この歴代出演者がかわいいと評判のよう。

この子役の名前は何でしょうか。

2018年の子役の名前はそう、五十嵐陽向です。

歴代出演者と2018年子役の写真、プロフィール

2013年 ハルカージョ

ハルカージョこと大場はるかさん。

生年月日 : 1993年10月04日

出身地 : 埼玉県

ニックネーム:はるぴー

2014年 ヒカリーナ

ヒカリーナこと桜井ひかりさん。

生年月日:1993年7月17日

出生地:東京都

血液型:B型

2015年 ナオナオ

ナオナオこと奈緒さん。

2016年 マリーグラ

マリーグラこと夏木マリさん。存在感が圧巻です。

2017年 ミサキーラ

ミサキーラこと大原実咲季さん。

2018年 ヒーナ

五十嵐陽向くん。

生年月日:2009年1月30日

身長:122cm

美女と圧巻の大女優、そして今回の陽向くんと続きます。

まとめ

2018年はなんと女の子の子役ではなく男の子でした。

まだ9歳と幼い陽向君は可愛さものこっていますね。

可愛さが残る五十嵐陽向くん、かわいいと評判の歴代出演者の仲間入り。

これからの活躍に期待します。

今から2019年のCMが楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする