乗り物酔いを防ぐメガネはどこで買える?シトロエンが販売!

スポンサーリンク

いよいよです!

「乗り物酔いを防ぐメガネ」が発売されます!

 

ありそうでなかった画期的なアイテム!

乗り物酔いには苦労されてる方もすごく多いと思います!

 

というわけで今回は、

乗り物酔いを防ぐメガネはどこで買える?シトロエンが販売!

というテーマでお送ります。

 

スポンサーリンク

乗り物酔いを防ぐメガネとは?

需要はすごくありそうなのに

イメージが全く浮かばないですよね。

「乗り物酔いを防ぐメガネ」

2019年5月28日より発売されます。

こちらは具体的にどんなものかというと

見た目がまずパリピっぽい、インパクトのある見た目が特徴です。

まず見た目としては4つのレンズがあります!

正面と左右に合計4つあり、それぞれのレンズ(むしろ枠ですね)の中には青い液体が入っています。

何も知らずに近寄って見つけてしまうとかなり驚けるものとなっていますよね!

パッと見、レンズ4つ。しかも青い液体がたぷたぷしているんですから。

 

しかし、この青い液体が最大の特徴でもあり、常に視界の端に正しい水平性を見せてくれる役割を果たしてくれるそうです!

 

どういう原理かというと、割と難しい話なのでここでは割愛します(笑)

 

という訳にもいかないので、ざっくりとなるべくシンプルに解説します。

そもそも「乗り物酔い」とは不規則な揺れや加速・減速などにより、自身の視覚で得る感覚と実際の感覚にズレが起きることで発生します。

古来より乗り物酔いの対策方法としては「なるべく遠くの景色を見る」なんて話がありますが、それを今回の青い液体が実現する役割を持っており、視界の端に正しい水平線を見せることで、視覚と三半規管の感覚を同期させ、補正するというような仕組みになっているようです。

 

と、公式文を参考に書いてみましたが、よく分からなくても「割としっかり考えこまれて作られた乗り物酔いを防ぐメガネ」ということです。

 

見た目からは想像できないほどの実用性の高い製品になります。

 

どこで買える?

本製品の商品名ですが、SEETROEN(シートロエン)と言います。

発売元のCITROEN(シトロエン)と英語のSee(見る)をかけたとのことです。

このシトロエンというのは創業者の姓に由来するそうです。

 

と、いう訳で発売はシトロエンのショールームまたはオンラインショップで購入が可能となります。

発売開始は2019/5/28からです。

価格は税込み1万6200円となります。

 

乗り物酔いに苦労している方にとっては革命的な製品です!

値段も思ったより手ごろかな!というのが印象です。

ただ、見た目が凄いので公共の場では使用するのは躊躇してしまいそうですが。

 

使い方

さてシトロエンのメガネを紹介させていただきましたが、ここで使い方です!

 

使い方はずっと簡単です!

乗車中などにずっとかけておく必要は!ありません。

少し気持ち悪くなってきたな~と思った頃に10~12分ほどメガネをかけてやればいいそうです。

視線は本やスマホなど動かない何かに固定しておくと良いそうです。

 

そうすることで効果が出てくるのでこれはかなり使い勝手が良いかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

乗り物酔いを防ぐメガネはどこで買える?シトロエンが販売!

というテーマでお送りさせていただきました。

 

かくいう私も幼少時代は乗り物酔いに悩んでいたので、このメガネの重要性は痛いほど分かります。時代が違えば親におねだりして買ってもらっていたかもしれません。

 

乗り物酔いとは無縁の人には何一つ価値が伝わらないかもしれませんが、乗り物酔いに悩む人こそこの製品の価値が分かると思います。

 

今回は海外では既に発売されていたものが遂にの日本発売となります。

これを機に乗り物酔いに悩まれている方はひとついかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする