スポンサーリンク

ポケモン今何匹いるの?今後の増え方や伸び率は?

今や世界のポケモンと言っても過言では無い

「ポケットモンスター」縮めてポケモン。

 

今回はそんなポケモンが今、何匹ほどいるのか?

私自身の備忘録も兼ねて、

ポケモン今何匹いるの?今後の増え方や伸び率は?

というテーマでお送りいたします。

スポンサーリンク

ポケモンとは?

もはや説明不要かもしれませんが、

世界のPokemonことポケモンです。

 

全てのはじまりは1996年に発売された

「ポケットモンスター赤・緑」

今では割と一般的でしたが当時としては初の

同じゲームタイトルで2バージョン同時発売されたタイトルでした。

 

ゲームのシナリオやシステムは同一にも関わらず、

出現するモンスターが一部異なるというのが当時としては斬新でした。

また、2つのバージョン同士で通信交換をしないと

全種類のポケモンを集めることができない、というのも

当時の子供たちのコンプリート魂に火をつけたのでしょう。

 

当時のCMも印象的で女の子が通信ケーブルをぶんぶん振り回しながら

老人たちに通信交換を申し出る、というものでした。

2019年現在のポケモンの総数は?

2019年5月現在、ポケモンの総数は

【807】匹います。

(正確には次回作に追加が確定しているポケモンも5匹判明しているので、812匹)

 

もはや数が多すぎて初代から見ていた人でも

訳が分からなくなってきているでしょう。

 

途中で参入した人たちや産まれた子供たちは

この数をどう思っているのか、初期は151匹しかいなかったとか

信じられないのではないでしょうか?

 

今後の増える予定は?

とにかく増えます。

定期的に増えます。

 

2019年現在で次回作の発売も決定しているので、

今年また結構増える予定です。

 

また、現在では新世代の発売も数年単位で定期的に増加しているため、

ポケモン人気が低迷や任天堂不振にでもならない限りは

半永久的にポケモンの新作はリリースされるでしょうし、

ポケモンは随時追加されていくことでしょう。

 

単純に世界としても発売元としても経済効果がある以上は、

ここを蔑ろにしていくということは考えにくいので。

 

伸び率について

では、ここで伸び率についてみてみましょう。

1996年の初代151匹を皮切りに

第2世代(金・銀)100匹

第3世代(ルビー・サファイア)135匹

第4世代(ダイヤモンド・パール)107匹

第5世代(ブラック・ホワイト)156匹

第6世代(X・Y)72匹

第7世代(サン・ムーン)86匹

と増えています。

 

これを年月で表すと

1996年、初代(赤・緑)発売 151匹

1999年、第2世代(金・銀)発売 100匹追加

2002年、第3世代(ルビー・サファイア)発売 135匹追加

2006年、第4世代(ダイヤモンド・パール)発売 107匹追加

2010年、第5世代(ブラック・ホワイト)発売 156匹追加

2013年、第6世代(X・Y)発売 72匹追加

2016年、第7世代(サン・ムーン)発売 86匹追加

です。

 

さて、ここからちょっと数学的になりますが、

1996年の発売当時は151匹が登場したので、

1999年の第2世代発売分からポケモンが「増えた」という事になると思います。

 

1996年を0として、2016年までに増えたポケモンの総数は656匹になります。

約20年を通して656匹のポケモンが追加された計算になります。

この計算を続けると1年間あたりの新種ポケモンの発見数は約32匹ということになります。

 

つまり1年につき約32匹のペースでポケモンが増えている計算になり、

約11日ごとに新種ポケモンが1匹ずつ増えているということになります。

 

このペースでポケモンが増え続けるとどのようになるのでしょうか?

 

ここからは伸び率を元にした予想をお楽しみください。

2027年にはポケモンが遂に1000種類になります。

2057年には2000種類に達します。

2118年の頃には4000種まで到達します。

さらには2301年の頃にはポケモンは1万種に達する予定です。

 

ちょっと頑張ってもここまで見届けることができなさそうなのが

残念ですが、ここまで来るとどこまで増えるのか楽しみで仕方ないですね。

 

全シリーズに「化石ポケモン」という扱いのポケモンたちがいますが、

この時点で平成の頃のポケモンは別の意味で「化石ポケモン」みたいに扱われそうですよね。

そして、イーブイの進化系統はここまでくるとどれぐらい増えているのか?

考え出すとキリが無いのでこの辺にしておきます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ポケモン今何匹いるの?今後の増え方や伸び率は?

についてお送りさせていただきました。

 

私もシンプルにポケモンは大好きですが、

たまには珍しい切り口からポケモンの事を考察してみました。

今後のポケモン新作も楽しみなので、随時記事は更新していきたいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました