上野公園(上野恩賜公園)2018桜開花いつ?場所取りは何時から?

スポンサーリンク

2018年、桜の季節となりました。

23日の夜、24日、25日の土日にお花見を考えている方も多いのでは?

気になるのは桜の情報もろもろですね。

今回は上野公園(上野恩賜公園)の桜情報を

2018年桜の開花はいつ?

場所取りの時間は何時から?

に絞ってお伝えします。

スポンサーリンク

上野公園(上野恩賜公園)情報

住所:東京都台東区上野公園5−20 上野恩賜公園

電話番号:03-3828-5644

開園時間:午前5時~午後11時(時間外は立ち入り禁止)

ライトアップ時間:20時まで

※地元の観光連盟が20時までボンボリでライトアップしています。

それ以降は園路等のみです。

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/kouenannai/park/ueno/index_top.html

場所取りは何時から?

場所取りは何時からがベストでしょうか。

2018年3月22日放送のスッキリ!によると、上野公園(上野恩賜公園)桜の開花情報は

今いちばん咲いているところで6分咲。

2分、3分先のところもある

そうです。

そして何時から場所取りをしているのでしょうか?

朝8時の放送時には、もう場所とりしている人もいました。

金曜日、早い人では午前5時から…開園時間から場所取りの方も。

放送ではお花見客がちらほら。歩いている人もいれば、場所取りの方も。

平日の朝にこれだけのお花見客がいるとなると、土日の朝はもっと混雑が予想されます。

また、上野公園(上野恩賜公園)は無人の場所取りを禁止しています。

つまり、ビニールシートだけ引いておけばOK!ということではなく、

必ず人が待機していることが大切です。

無人の場合は撤去の可能性もあります。

必ず人が待機できるように場所取りの人数を確保することが大切です。

そして場所取りが長くなればなるほど、トイレにも買い物にも行きたくなります。

場所取りが交代できるように人数を調整しましょう。

2018年3月24日・25日は天気が良くお花見には最適なようです。

本気で座って花見をしたい!という方は、

開園時間の午前5時から行くのが良いのかもしれません。

ただ、この時期の午前5時は薄暗く、寒いです。

女性1人での場所取りは危険ですので、2名以上で行くか、男性に場所をとってもらうのが安全かもしれません。

開花予想。お花見にベストな日はいつ?

天気予報をみてみましょう。いつが最適でしょうか。

25日:20度

26日:20度

27日:22度

28日:23度

29日:24度

25日~29日まで天気が良く、5月上旬の気温の予想がでています。

温かく晴れていると桜は咲きお花見にピッタリですが、

気温が高すぎると逆に散ってしまう可能性もあるそう。

気温によっては来週の土日は葉桜になりかけてしまうかもしれません。

よって、24日・25日が見ごろのようです。

2018年3月22日の情報ですので、もしかしたら気温があまり上がらない可能性もあります。

そうすれば、お花見の時期がずれるかもしれません。

まとめ

上野公園(上野恩賜公園)は桜の名所。開花を待ち遠しくしている方が沢山います。

だからこそ、かなりの混雑が予想されます。

しかしそんな混雑でも花見をしたくなるような場所。

だからこそ、いつが見ごろなのか、何時から場所取りができるのか、開花情報をしっかりとチェックして、2018年最高のお花見にしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする