スポンサーリンク

カフェでパソコン何してるの?仕事をしている人の職業は?

春、スターバックスのさくらシリーズが販売されました。

販売と同時に完売となった店舗もあるらしく、毎年のようにもの凄い人気です。

私もスタバに行きタンブラーを手に入れました。

 

そのスターバックスで目立つのは、パソコンをしている人々。

 

ある人はMacで

ある人はPanasonicで

ある人はVAIOで

そしてある人はsurfaceで。

色んな方が色んなパソコンをしていました。

 

そんな中、ある疑問が浮かんできます。それは

カフェでパソコン、何してるの?

 

 

明らかに仕事をするには小さそうなお洒落なテーブルもあります。

そのテーブルでずっとパソコンをしている人も。

そんな人々をみて、こう思う人もいるのでは。

本当にカフェで仕事しているの?職業は?

 

とはいえ、本当に仕事をしているなら、

自由に仕事ができて羨ましいですよね。

何の仕事をしているの?それも気になります。

 

そこで今回は、

カフェでパソコン、何してるの?

本当に仕事なの?

何でカフェで仕事をするの?

仕事をしている人の職業は?

この疑問を解決します。

 

スポンサーリンク

カフェでパソコン、何してるの?

 

何をしているのでしょうか。

多い順に並べてみました。

 

1.仕事

2.(カフェで仕事中に)休憩で動画をみる

3.娯楽

 

のようです。

休憩で動画をみるということも、仕事でカフェにきているということ。

ほとんどが仕事。意外と皆さん仕事なんですね。

 

仕事は何してるの?

 

仕事は何してるのでしょうか。職業、気になります。

 

フリーランス

業界や内容によりますが、自由に仕事ができる環境を選べるようです。

 

ライター

ライティングできる環境が必須なので、納得。

 

営業マン

次のアポイントメントまでの隙間時間を利用する人が多いようです。

メール作成をしている方がちらほら。

 

打ち合わせ

ちょっとした打ち合わせにカフェは便利なようです。

機密情報は大丈夫なのか気になるところ。

そこも考慮したうえでカフェなら、素敵ですね。

 

ちなみに、

アフィリエイターはネットカフェが多いようです。

常にパソコンが必要なため、

コンセントが必ずある環境がネットカフェの魅力だそう。

確かに、カフェに必ずコンセントがあるとは限らないので合理的です。

 

 

何でカフェで仕事をするの?

 

そして浮かんだ疑問があります。

家でできる仕事をなぜカフェでするのでしょうか。

 

誘惑を断つこと、とっても大切ですよね。

それに家だと、掃除に洗濯、食事にとやることがたくさんあります。

そしてそれができてしまいます。

 

 

気持ちの上がるところで仕事をすることって大切ですよね。

人によって様々だと思いますが、

 

清潔でお洒落な内装、お洒落なドリンクやフードは

ちょっとした特別間があり気持ちが上がるのでは、

つまり、カフェです。

 

あえてカフェのような家事ができない空間に身を置いて

そして気分をあげて

自分を集中させるのも大切なのかもしれません。

 

 

ちなみに

Yahoo!の記事にはこのような内容がのっていました。

 

私は取材を受けるとき、ホテルのラウンジやカフェを利用することがほとんどです。

(略)

一般的な会社員が「働き方改革」だのと称して、カフェなどでパソコンを開いて何をするのでしょうか。私が考えるに、以下2つにしか大別できないと考えます。

 

■ 執筆、デザイン、コーディング等の「生産作業」

■ メール処理や資料作成などの「間接コミュニケーション作業」

 

つまり、生産か間接コミュニケーションの作業に限られるわけです。

 

一般的な職業、サラリーマンにとって、

ずっとカフェで仕事をするのは難しいのかもしれません。

しかし、「憧れのカフェで仕事をする」という点に絞るのであれば

ちょっとメールや資料を作成する際にカフェに行ってみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

仕事をしている人は実は多いようです。

 

職業柄難しい方もいますが、カフェは自由な場所。

くつろぐのもよし、仕事もよし。

もし、カフェでパソコンを持っている人をみかけたら、

お疲れ様!と心の中で応援するのもいいのかもしれませんね。

 

(ちなみに私はこの記事は家で書きましたが、たまにカフェで書いています。)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました