新卵かけご飯!小林幸司シェフの醤油を使わない斬新レシピ!

スポンサーリンク

2018年4月12日「得する人損する人」に

小林幸司シェフが出演していました。

強面のナイスキャラなのですが、

この日は菜々緒さんにメロメロで

可愛い一面も見ることができました。

そんな小林幸司シェフがおススメする朝食

「新卵かけご飯」

なんと醤油を使わないとのこと!!

それでは詳しく紹介していきましょう!!

スポンサーリンク

新卵かけご飯のレシピ!

小林幸司シェフがおススメする新卵かけご飯のレシピです。

醤油を使わない代わりに

日常的な調味料です!

【材料】

・ご飯

・生卵

・塩(できればあら塩)

・ごま油

では1つずつ見ていきましょう!!

【ポイント】

1.ご飯

ご飯です。

2.生卵

小林幸司シェフが言うには、

Sサイズ、Mサイズ、Lサイズとありますが、

卵黄の大きさはほぼ一緒とのこと。

残りは卵白らしいので、

Sサイズを使用するほうが

濃厚な卵かけご飯にできるとのこと。

3.塩

醤油以外の調味料が出ました!

なんと「塩」とのこと。

可能であれば「あら塩」

このあら塩をフライパンで5分ほど煎る。

おお~~!これは意外。

5分ほど煎っていると

パチパチと音がするので、

そうなると頃合いです。

あとは冷やしておきましょう。

むしろ、あら塩は全てこうしておく方が美味しくいただけるそうです。

この状態だと湿気にも負けてしまうのでは?

と番組中に菜々緒さんが質問していましたが、

この状態は湿気にやられることはなく、

煎ったことであら塩の旨味はそのまま維持されるらしいです。

4.ごま油

※特定の商品を指すものではありません。

ここまで用意できると

具体的な作り方です!!

【作り方】

1.ご飯に生卵をかける

2.ごま油を小さじ3

3.あら塩をつまんで少々

完成!!!

これだけで「新卵かけご飯」が完成です!

番組中でも大絶賛!!

あら塩を事前に煎っておくのが

もしかしたらひと手間かもしれませんが、

それだけで絶品の朝ごはんが作れちゃうので

これは要チェックですね!!

卵の味が存分に引き出るということなのと

卵かけご飯という身近すぎる食べ物なので

料理に挑戦するのにもハードルが低いので嬉しいですよね。

それにしても醤油を使わないというのは

私も発想がなかったので意外すぎました。

小林幸司シェフ曰く醤油を入れてしまうと

「卵かけ醤油ご飯」になってしまうとのこと。

・・・確かに。

これが美味しいっていうものですから、

卵かけご飯専用の醤油もあるのに

存在が危ぶまれてしまいそうです。

小林幸司シェフのプロフィール

イタリアンの鬼才と呼ばれる小林幸司シェフのプロフィールを紹介していきます。

名前:小林幸司(こばやしこうじ)

生年月日:1958年9月14日

出身:愛知県

血液型:O型

そんな小林幸司シェフのお店はどこにあるのでしょうか?

お店:Ristorante F effe(リストランテ エッフェ)

住所:東京都中央区銀座2丁目2−4−6 銀座Velvia館

こちらも是非チェックしてみてください!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小林幸司シェフがおススメする朝ごはん

「新卵かけご飯」

これは明日の朝からでも試せそうな絶品レシピをお試しください!!

何にせよ、醤油を使わないという

卵かけご飯の新常識。

これがスタンダードになっていくことはあるのでしょうか!?

TKG(卵かけご飯)新時代の幕開けかもしれません。

新卵かけご飯も驚愕ですが、

イタリアンの鬼才、小林幸司シェフの存在も非常に気になる所です。

あいにくお店は東京は銀座のため、

関東以外の方は訪れるは大変ですが、

なにかと注目度の高い小林幸司シェフの今後も楽しみです!

今後も新しい料理(できれば家庭でできる手軽なもの)を提案していただけるといいですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る