シルエット博士って誰?おかいつ人気コーナーからだダンダンに登場!

スポンサーリンク

楽しい夏休み、何をして過ごしていますか?

夏休みといえば、普段の番組がパワーアップすることもしばしば。

 

そんな中、おかあさんといっしょ(略して、おかいつ)が

パワーアップした編成となっているのです。

人気コーナーに、誰か懐かしいキャラも登場したよう。

 

今回は、

シルエット博士って誰?おかいつ人気コーナーからだダンダンに登場!

をテーマにお送りします。

スポンサーリンク

シルエット博士とは誰?

そもそもシルエット博士とは誰でしょうか。

 

ゆういちろうお兄さんの時代に登場した、シルエット博士。

色々気になりますので、掘ってみましょう。

 

 

クセが強い

まず、名前。クセがすごい名前です。

ですが、見た目のクセもすごい。

シルクハットに眼鏡にヒゲにマント…怪しさ全開です。

 

「いつもどこかに影がある〜 影の全てを知っている

シルシルシルシル シルエット〜♪」

 

と歌い登場します。

 

そして、間髪入れず

「光あるところに 常に影あり」

という深い決めゼリフ。

 

これは本当にこども向け番組、おかいつなのか?と思うほどです。

 

 

ある放送では、「おぉ〜君は良い影をしてるなぁ」

這いつくばってムームーの影をじっくり観察し始めます。

 

道端でこれをされたら、ちょっとどうしようか考えますね。

 

 

 

 

シルエット博士は〇〇

実はシルエット博士、影を集めているのです。

そして、影を集めて博物館をつくっている、まさに影の博士なのです。

 

そう言われると、なんだか安心しますね。

 

 

ちなみに放送当時のシルエット博士は、

色んな物の影をクイズ形式で出題。

スタジオに来ているこども達を魅了していました。

 

 

 

おかあさんといっしょについて

次に、【おかあさんといっしょ】についておさらいです。

 

『おかあさんといっしょ』は、

2歳から4歳児を対象とした教育エンターテインメント番組です。

 

低年齢児にふさわしい情緒や表現、

言葉や身体などの発達を助けることをねらいとしています。

 

 

そんな【おかあさんといっしょ】の内容はこちら。

人気コーナーがたくさんです。

 

「月の歌」をはじめとする番組のオリジナルソングから童謡唱歌まで

子どもたちが大好きな歌がいっぱいです。

 

(2019年7月15日現在)

 

 

ガラピコぷ~

水と緑が豊かな惑星「しずく星」。

 

星の象徴であり、不思議な力をもつ大きな「ホシノキ」が、

しずく星の仲間たちを見守っています。

 

ここで暮らすワクワク元気なチョロミーと心の優しいムームー、

そして遠い星からやってきたロボット・ガラピコが、

お互いの心をむすんでゆく、あたたかくて楽しい友情の物語です。

 

 

 

からだ☆ダンダン

こどもたちにからだを出来るだけ多様に動かす機会を提供します。

 

日常生活ではあまり体験しないからだの動きや、

現代社会で失われつつある動きも取り入れています。

 

 

自分のからだをさわり、感じ、力を入れたり、抜いたり、

自分の思うように動かそうとすることで、

これからの人生の基盤となるからだの使い方を身につけてほしい

という考えだそうです。

 

このからだダンダンに、突如登場したのがシルエット博士。

当時からシルエット博士をみていた方は懐かしさがありますが、

いきなりからだダンダンにでてきたら、びっくりですね。

 

 

生活習慣コーナー

着替えや歯磨き、靴をはくなど、

基本的な生活習慣に3歳児が挑戦する様子を紹介します。

 

見ているこども達に、

自分もやってみたいとやる気を促すことがねらいです。

 

https://www4.nhk.or.jp/okaasan/

 

【おかあさんといっしょ】は、実はこんなにも

こどものことを考えて作られていたのですね。

 

 

まとめ

シルエット博士って誰?おかいつ人気コーナーからだダンダンに登場!

をテーマにお送りしました。

 

おかいつは人気コーナーがたくさん。

そして、母の時代、祖母の時代と、みんなが楽しめます。

 

夏休み、ぜひ家族で楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る