光が丘公園2018紅葉の見ごろ時期は?ライトアップ駐車場ある?

スポンサーリンク

2018年ももう10月。

酷暑だった8月を忘れるほどの涼しさがようやく訪れました。

これからは秋の観光シーズン。

その中でも気になる紅葉情報を、

光が丘公園2018紅葉の見ごろ時期は?ライトアップ駐車場ある?

という内容をお送りします。

スポンサーリンク

公園情報

基本情報

所在地 練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
開園日 常時開園

※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。

※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。

入園料 無料(一部有料施設あり)
都営地下鉄大江戸線「光が丘」(E38)下車

東武東上線「成増」・東京メトロ副都心線「地下鉄成増」(F02)

東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」(Y02)下車徒歩15分

東武東上線「成増」(南口)から西武バスにて光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき「光が丘公園北」下車

問い合わせ TEL 03-3977-7638

光が丘公園サービスセンター

〒179-0072

練馬区光が丘4-1-1

駐車場について

光が丘公園には駐車場があります。

TEL  03-3938-1406
住所 〒179-0072
練馬区光が丘4-1-1
営業時間 24時間営業
金額 高額紙幣(一万円札、五千円札、二千円札)は使用不可。

普通車
1時間まで300円
以後30分毎に100円

(駐車場利用料金免除について)
バス 1時間まで1,000円
以後30分毎に500円
駐車台数 251台(うち身障者用5台)

その他 都内駐車場がほかにもあります。

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

紅葉の見ごろ見どころ

光が丘公園の見ごろ見どころをみてみましょう。

屋敷森跡地

300年以上にわたり生活を営んできた農家の跡地を公開しています。

ムクノキなどの大木のほか、四季折々に咲く庭木や草花も見られ、当時の姿を残しつつ、野草や野鳥・昆虫などの生き物の生育場所にもなっています。

※ 開園時間:午前10時から午後3時30分まで(入園は3時まで)

※ 月曜日・年末年始は休園となります。(ただし、月曜祝日は開園、翌火曜日が休園)

芝生広場

6ヘクタールに及ぶ広大な芝生地で、

サクラやケヤキが点在し、昼寝や読書には格好な木陰をつくっています。全体がゆるやかな丘となっております。

芝生広場を取り巻く樹林は「憩いの森」と名づけられ、ヒマラヤスギ、サクラ、イチョウ、マテバシイ、マツなどグラントハイツ時代からの大木を移植して造られました。

いちょう並木

有楽町の旧都庁舎前に街路樹として植えられていましたが、京葉線工事の支障となったため、この公園の「ふれあいの径」に移植されました。

いずれも樹齢100年を超す巨木で40本あり、夏には涼しい木陰を提供しています。

見ごろの時期はいつ?

続いて、紅葉の見ごろ時期はいつでしょうか。

紅葉の見ごろに大切な気温をみてみましょう。

実は、紅葉には条件があります。

1日の最低気温が8℃以下になると紅葉が始り、5~6℃以下になるとぐっと進むといわれています。

鮮やかに紅葉するには、日中の気温は20~25℃で夜間は5~10℃になり昼夜の気温の差が大きいこと、空気が澄んで葉が充分日光を受けられることや、

大気中に適度な湿度があって葉が乾燥しないことなどが必要です。

参考HP:http://www2.tokai.or.jp/seed/seed/seibutsu12.htm

この条件になる時期をみてみましょう。

東京の気温と天気

東京の2018年11月の気温と天気をみてみましょう。

https://www.accuweather.com/ja/jp/tokyo/226396/november-weather/226396

2018年11月の東京は、最高気温が平年を超える日がありそうです。

最低気温も超える日がありますが、最高気温ほど超える日はない様子。

気温からみてみると、2018年11月5日(月)には10度を下回るため、紅葉に必要な温度の条件に近づきます。

参考サイトからも、東京の紅葉は11月下旬のようです。

ライトアップはあるの?

光が丘公園にはライトアップの情報はありません。

広大な敷地があるので、自分でライトを持って行ってセルフライトアップもいいかもしれません。


まとめ

紅葉の時期は短いもの。

ライトアップなど情報収集をして、最高の紅葉を楽しみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする