東京のかき揚げ絶品店。浅草にある老舗な天健さん

スポンサーリンク

東京でかき揚げの有名店と言えば

浅草にある天健(てんたけ)さん。

行けば分かるのですが老舗な雰囲気と

長く続いてきたであろう貫禄と深みが分かる

至極の一店を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


かき揚げ

正直な所、私はここのかき揚げに出会うまでかき揚げというものは

・うどんやそばのトッピング

・決して御飯の主食としてはカウントしない

お肉大好き人間な私はそう思っていました。

料理やジャンルの一つとしては

決してメインではない、サブ的なものとして捉えていました。

が、しかし!

東京は浅草にある天健(てんたけ)さんという

お店を知った時には

それなら是非一度は行ってみよう!と足を運んだ訳です。

そこで衝撃が走りました。

かき揚げと言えばイメージしやすいのは

うどん屋さんの主力としてあるトッピングでは無いでしょうか?

100円ちょっとのアイツです。

揚げ物の部分や野菜・ゴボウが大半を占め

柔らかいうどんには歯ごたえと食べ応えを加えることができる

なかなか良い追加要素になるかき揚げです。

少なくとも私の中でのかき揚げというと、そういう物でした。

そこで天健(てんたけ)さんのかき揚げ定食。

なんでしょうか。

既に見た目から威圧感とどっしりとした落ち着きが何とも言えません。

パット見は大き目なかき揚げ、ではありますが

よくよく見ると具材ひとつひとつがゴロゴロしており、

なんとも異様な雰囲気を醸し出しているものがあります。

うどんのトッピングで100円ちょっとのかき揚げしか

食べてこなかった私にとっては

驚異のかき揚げ定食(2500円)、かき揚げ丼(2200円)

なんとも強気な値段設定です。

さあて、どんな展開が待つやら早速の実食でございます。

おっ、おっ、おっ!

これは凄い。魚介類が大きめのサイズで

ゴロゴロしております。

本当にゴロゴロしています。

野菜などは一切なく、ゴロゴロした魚介類だけで

構成されているようです。

しかも御飯が進む!これは本当に美味しいです。

ゴロゴロな魚介類だけのかき揚げが

食べ応えも十分なんですね。

ご飯無しでも結構おなかがいっぱいになるんじゃないかという

ボリューム感なんですね。

なんなら御飯が足りないぐらい。

ご飯のお代わりとかあれば最高でしたが、

店内の雰囲気的にもそんな身勝手な振る舞いは許されないので

大人しく完食させていただきました。

いやいや、最高のかき揚げをご賞味させていただきました。

東京・浅草にある天健(てんたけ)

ではこのかき揚げのある天健(てんたけ)さんを紹介します。

住所:東京都台東区浅草2丁目4−1

営業時間:[火~金]11:30~18:30[土・日・祝]11:00~18:30

定休日:月曜日

こんな感じです!

仕事終わりに行くには営業時間が18時半と早めです!

ご注意ください!

お休みの日(土日・平日問わず)に行ったとしても

営業時間は18時半です。

遅めの夕食なんて考えて行ったらお店は閉まっていますので、

ランチか昼過ぎぐらいに行くのが一番の安定ですね!

場所は浅草駅から少し歩いた所にあります。

ちょっとだけ迷いやすいですが、

写真にあるのぼりが目印になるので

見落とさないようにしっかり探してみてください。

まとめ

唐突ではございましたが、

グルメ記事のアップを始めてみました。

いかがでしたでしょうか?

折角なので、庶民派である私の舌で

感じた絶品からB級グルメまで

今後は幅広くご紹介していきたいなと思います。

という訳で第一弾は

東京かき揚げの老舗店舗

浅草にある天健(てんたけ)さんでした。

東京にお住まいの方、それ以外の方は東京に遊びに来た時には

浅草にあるかき揚げを是非とも一度、お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする