スポンサーリンク

仮面ノリダー復活!ジオウで夢の共演に!

遂にきてしまいました!

仮面ノリダー復活です!

特定の世代には大興奮ネタに違いないです。

 

という訳で今回は、

仮面ノリダー復活!ジオウで夢の共演に!

というテーマでお送りさせていただきます。

 

スポンサーリンク

「劇場版 仮面ライダージオウ」で仮面ノリダー復活!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画男優のお仕事やってみます! 仮面ライダージオウ発注来ました! 本日から公開。 木梨猛+仮面ノリダー!! 本編デビュー! #木梨猛変身できないの巻

木梨憲武 / Noritake Kinashiさん(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿 –

大変なことが起きました。

あの伝説の「仮面ノリダー」がまさかの復活です。

Instagramの投稿を見てもらえば分かる通り、

ホントに共演しちゃっています。

 

こちら、映画の内容がネタバレになってしまいますが、

仮面ライダーの「劇場版 仮面ライダージオウ」で

最新ライダーさんと、仮面ノリダーさんが共演しています。

 

正確には変身前の「木梨猛」での出演になります。

残念ながら「仮面ノリダー」には変身しないそうですが、

この共演がどれだけ熱いかは当時の「仮面ノリダー」を見ていた人には伝わるでしょう。

 

ど直球にパロディネタとしていた「仮面ノリダー」ですが、

本家「仮面ライダー」に出演するのは何と初めての事らしいです。

 

今回の映画に関わる監督なり重要人物が世代だったのかな?

とも考えられますね。

 

約30年の時を経ての本家との共演はとんでもない出来事です。

 

仮面ライダージオウ扮する「奥野壮さん」は2000年産まれ。

仮面ノリダーの最後のスペシャル版放送が1997年。

 

そう、仮面ライダージオウ当人は仮面ノリダーの雄姿が見れなくなってから産まれている世代なのです。

なんだか悲しいやら切なくなりますね。

 

そんな「劇場版仮面ライダージオウ」で仮面ノリダー・・・いや木梨さんがどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみですね!

気になる方は是非劇場に足を運んでみてください!!

 

仮面ノリダーとは?

一定の年齢層より若い方は「仮面ノリダー」と言われても

全くもって理解がないと思います。

 

簡単・・・いや熱く説明させていただくと、

仮面ノリダーとは、

フジテレビ系列の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の前進番組である

「とんねるずのみなさんのおかげです」の名物コーナーキャラです。

 

名前だけで想像できると思いますが

「仮面ライダー」のパロディキャラです。

フォルムや名称については初代キャラがモチーフとなっているらしいので、

現在のライダーからはあまりパロディ感は感じないかもしれません。

 

初登場は1988年、その後2年間はレギュラー放送され、1997年までの間に何度かスペシャル版が放映されています。

 

本家の初代ライダー主人公名は「本郷猛」

そして戦うべき悪の秘密結社は「ショッカー」

 

一方で仮面ノリダー主人公名は木梨憲武演じる「木梨猛」

そしてそして戦うべき悪の日見附者の名前は「ジョッカー」

 

これだけで当時のおふざけぶりというかパロディ感がよく分かると思います。

 

「ジョッカー」に改造人間として「ノリダー」にされてしまうものの、脳改造をさせる前に脱出することで正義の味方として「ジョッカー」と戦うことになります。

 

普段は人間として生活していますが、ジョッカーの怪人と戦う際には

例の変身ポーズをとることで「仮面ノリダー」に変身して戦います。

 

基本的な話のスタイルとしては、

普通に過ごしている「木梨猛」の周りや近くで

ジョッカーなり怪人が騒ぎを起こします。

そこにかけつけ変身して怪人と戦う~

というのが基本の流れです。

 

そこはバラエティ番組なのでシュールな場面はほぼなく、

基本的に悪ふざけの延長での戦いになります。

 

なお、この怪人は毎回異なりますが「石橋貴明」が怪人役です。

 

こちらもかなり有名なフレーズですが、「チビノリダー」

本家は知らなくてもこちらを聞いた事がある人は多いのではないでしょうか?

そう、あの伊藤淳史さんが幼少期にこれを演じていたのです。

 

「チビ」というので仮面ノリダーの子供かとよく間違われるのですが、

今でいうポケモンのように、カプセルに「チビノリダー」を格納しており、

必要に応じてチビノリダーを登場させていました。

 

仮面ライダージオウとは?

さて、最後に仮面ライダージオウについても紹介します。

平成仮面ライダーシリーズ20作品記念作品にして、平成最後の仮面ライダーです。

設定は、2018年、王様になることを夢見る常盤ソウゴは高校生のある日、仮面ライダーゲイツに襲撃され、それを止めようとする少女ツクヨミに助けられ、タイムワープをする。

50年後の自分が時の王者「オーマジオウ」として2068年の世界を支配することを知ります。世界を最善最高の魔王にするべく「仮面ライダージオウ」に変身し、タイムジャッカーが生み出したアナザーライダーとの闘いに挑みます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

仮面ノリダー復活!ジオウで夢の共演に!

というテーマでお送りさせていただきました。

 

仮面ライダージオウのことはよく分からない世代でも

仮面ノリダーは知っているぞ!という方は嬉しすぎる話題だったと思います。

 

もしくは自身の子供と一緒に仮面ノリダーを見に行く!なんて親世代も多いでしょう。

劇場に行かれる方は、是非仮面ノリダーの活躍もチェックしてみてください!!

タイトルとURLをコピーしました