スポンサーリンク

ウクレレの天才少年はだれ?近藤利樹が最年少フジロック出演決定

ウクレレの天才少年!

と呼ばれる近藤利樹さんが話題となっています。

・メジャーデビュー

・フジロック出演

がそれぞれ決定し、しかもフジロックには最年少での出演ということです。

 

という訳で今回は、

ウクレレの天才少年はだれ?近藤利樹が最年少フジロック出演決定

というテーマでお送りしたいと思います。

スポンサーリンク

ウクレレの天才少年

ウクレレの天才少年とは?

言うてもそんな大した腕前なの?

と思われる方もいるかもしませんが、

近藤利樹さんは本物です。

まだまだ声変わりもしてないであろう

あどけない姿と笑顔からは想像できないぐらいの

ウクレレ技術を持ち合わせています。

 

そんな、ウクレレの天才少年でもある近藤利樹さんのプロフィールを紹介していきましょう。

<プロフィール>

名前:近藤利樹(こんどうとしき)

生年月日:2007年3月12日

出身:大阪府牧方市

所属事務所:ソニー

 

2007年産まれという事でめちゃめちゃ若いです。

ここ最近書いている記事の未成年アイドルなんかよりも全然若いです。

 

幼い頃から努力(いや楽しんでいた?)があったので、

相応の実力や技術が身に着いたまでと言えばそうかもしれませんが、

元々持っていた天性的な力も相まって今の状況があると思われます。

・とにかく好きでずっと弾いていた

・楽譜は読めない、聞いて覚える、弾く

この辺は並の大人でも真似できないようなスタイルです。

もう「天才少年」と呼んでも言い過ぎではないのは分かる気がします。

 

 

ウクレレとの出会い

では、近藤利樹さんがウクレレとどのような出会いをしていったのか紹介していきましょう。

「天才少年が生まれたきっかけ」ですね。

 

2012年(5歳の時)に家族で行ったコストコで、ウクレレを見つけたそうです。「神様からのお誘いが!」の如く猛烈に惹かれたらしいのですが、当時親にお願いするもその場では買ってもらえずに終わったそうです。

2年後のクリスマス、2014年(7歳の時)に父の友達からウクレレをプレゼントしてもらったそうです。

 

遂に!2年の沈黙を破り、ウクレレに出会う事ができたようです!

それでも7歳という超幼少時期ですから、驚きしか無いです。

 

さらに翌年、2015年(8歳の時)第8回「ジ・ウクレレコンテスト」関西予選にて<三木楽器賞>を受賞します。

ウクレレを手にしてわずか1年で結果が出始めています。この頃から既に才能が爆発していたのがよく分かります。

さらにさらに翌年の2016年(9歳の時)ソニー・ミュージックエンタテインメントが主催するウクレレコンテストに参加し、9歳という年齢で優勝しています!

並みいる大人をなぎ倒しての優勝です!もう圧倒的ですよね。

そして、2017年(10歳の時)ソニーと正式に契約を交わします。

 

その後、国内外の活躍ももちろんのこと、メディアに取り上げられることも増えてきました。

「一度はテレビで見たことある~」なんて人も多いのでは無いでしょうか?

メジャーデビュー

ソニーと契約をした2017年、遂にメジャーデビューを果たします!

2017年にミニアルバムとシングルをそれぞれ1枚ずつリリースしています!

 

ウクレレを手にしたのが2012年ですから、わずか5年でメジャーデビューしちゃうんですからとにかく驚きですよね。

今後も近藤利樹さんの勢いは止まることは無さそうです!!

 

最年少でフジロック出演決定

そして極めつけがこちらです!

最年少でのフジロック出演決定!

 

出演は2019年ですがこの時点で最年少です。

2018年にハワイのガールズデュオが14歳での出演だったらしいので、

いきなり2歳も最年少記録を更新してしまいました!

 

知れば知るほどとんでもない実力をもった少年だという事が

分かってきてしまいます、近藤利樹さん。

 

このままいくと海外のロックフェスとかにも日本人最年少とかでサクッと出演してしまいそうな雰囲気です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ウクレレの天才少年はだれ?近藤利樹が最年少フジロック出演決定

というテーマでお送りさせていただきました。

 

12歳でのフジロック出演は本当に快挙です。

まだまだ12歳という若さでこれだけの実力を認められているのですから、

今後どんな活躍をしてくれるのか本当に楽しみで仕方ないです!

 

気になる方は是非チェックし続けてみてください!!

 

タイトルとURLをコピーしました