紅白2018出演者や司会に曲順は?DAPUMPにTOKIO、BTSは

スポンサーリンク

2018年最後のイベントといえば、紅白歌合戦。

毎年見ている人、気になる人だけ見る人など色んな人がいますが、

気になる情報は同じ。

話題になったあの人達の行方も気になりますよね。

そこで今回は、

紅白2018出演者や司会に曲順は?DAPUMPにTOKIO、BTSは

という内容でお送りします。

スポンサーリンク

紅白情報

毎年気になる紅白歌合戦ですが、歴史など知っていますか?

まずは紅白歌合戦についておさらいしてみましょう。

紅白歌合戦情報

日本放送協会 (NHK) が1951年から大みそかに放送している男女対抗形式の大型音楽番組。

日本の長寿番組の一つであり、通称は『紅白』です。

女性アーティストを紅組(あかぐみ)、男性アーティストを白組(しろぐみ)に分け、対抗形式で歌や演奏を披露します。

当初は正月のラジオ番組であったそうですが

NHKがテレビ放送を開始した後は大晦日の夜に移動し、「1年の締めくくり」の代名詞となりました。

実は、放送が延期・中止されたことは1度もないとう偉業を成し遂げています

日本を代表する人気歌手が大勢出演し

さらに歌手以外のゲストなどもその年人気を博した人物が選出されるため

放送開始当初から高視聴率を記録、深夜に及ぶ時間帯の番組でありながら、

年間視聴率の上位に食い込み、多くの年で通年の最高値を弾きだしています。

そのため国民の関心は高く、年の瀬から正月にかけて、新聞、雑誌から、商売敵である民放局までが紅白に関する話題を取り上げるほど。

紅白の両組対抗形をとるのですが、

番組の進行の上ではあくまでショーとして番組を構成する要素の一つであり

決して「対抗」を前面に押し出しているわけではないのだそう。

ただし、あくまで形式上は「対抗」であるため、

その組み合わせの枠の中に入る歌手は、正式には「番組出演」ではなく「紅白歌合戦出場」と呼ばれるのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E7%B4%85%E7%99%BD%E6%AD%8C%E5%90%88%E6%88%A6

紅白歌合戦の司会者は?

気になる2018紅白歌合戦の司会者をみてみましょう。

司会の皆様はこちらです(敬称略)

総合司会:内村光良

二度とないことだと思っていたので本当に驚いています。

「平成最後の紅白はああだったな」と、ずっと記憶に残るような、そんな〝歌合戦〟を皆さんと一緒に目指したいと思います。

今年は何回早着替えをするのか楽しみです。

そして、私を再び推薦して下さったNHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝します。

(公式サイトよりコメント抜粋)

紅組司会:広瀬すず

紅白という大きな舞台のこんな大役を私に与えてくださった皆様に、まずは、一番驚いています。

本当にどうして良いのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。

私に務まるのか、期待にお応えできるかまだ自信はありませんが、ご出演されるアーティストの方々と、そして内村さんと櫻井さんという、心強い先輩方とテレビで見ていたあの場所で、ご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

「朝ドラ、100作目だからね、頑張ってね」と言われたときと同じようなプレッシャーと責任を感じております。まだまだ実感が湧かない日々ですが、

一生懸命頑張りたいと思っております。宜よろしくお願い致します。

(公式サイトよりコメント抜粋)

白組司会:櫻井翔

小学一年生の年明けまもなく。

父母の家のこたつに入りながらテレビで見た、”平成”の年号の発表はいまも鮮明に記憶に残っております。

あの日からおよそ30年。

“平成最後の紅白歌合戦”の司会をさせて頂くことになると、当時の私に伝えても信じてもらえないと思います。

身に余る大役。幅広い多くの方の心に残る紅白になるよう、精一杯務めて参りたいと思います。

(公式サイトよりコメント抜粋)

アナウンサー:桑子真帆

https://www.nhk.or.jp/kouhaku/mc/index.html

気になるあの人は出演者に?

さて、2018年も様々な話題がありました。

その中で気になるあの人は紅白出場になったのでしょうか。

みてみましょう。

TOKIO

老若男女問わず国民的人気を誇り、様々な番組に出演するTOKIO。

毎年恒例の出演となっていましたが、

2018年は色々とありTOKIOは出演しない様子。

とはいうものの、国民的人気であることは変わりなく

またTOKIOが紅白に戻ってくる日を楽しみにしましょう、

BTS

BTS(防弾少年団)は世界的に認知度の高い、韓国の人気グループです。

整ったビジュアルや歌で人気ですが、着用していたTシャツの柄が問題となりました。

謝罪文の表明もありましたが、日本の番組出演取りやめもありました。

その経緯が響いたかどうかはわかりませんが、紅白出場とならなかったBTS。

人気は高いままなので、BTSの今後に期待です。

DAPUMP

2018年最も爪痕を残したと言っても過言ではない、DAPUMP。

街のいたるところで「カーモンベイビー」という声が聞こえてきました。

『新語・流行語大賞』にノミネートされた“ダサかっこいい”「U.S.A.」。

そんなDAPUMP、実は16年ぶりの紅白出演になるそうです。

DAPUMP久しぶりの紅白、期待が高まります。

紅白出演者一覧

気になる紅白歌合戦の出演者をみてみましょう。

紅組一覧

aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)

白組一覧

嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DAPUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
HeY!SAY!JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)

https://www.nhk.or.jp/kouhaku/artist/index.html

まとめ

出演者や司会など気になる2018年紅白歌合戦。

とっても楽しみですね。

そして気になる曲順。

曲順発表が気になりますが、曲順はまだまだ発表は先の様子。

曲順がわかり次第更新するので、お楽しみに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする